2017/04/19
渡部昇一さんご逝去「満洲は日本の侵略ではない」を明らかにする一級資料を完訳されるなど功績多数

(毎週月曜配信)江崎道朗のネットブリーフィング 江崎道朗 おざきひとみ

image left

【1月15日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「ウーマン村本に教えよう~清が沖縄県を日本と認めた台湾出兵」 おざきひとみ 【チャンネルくらら】
ウーマン村本が言及しなかったこと「大久保利通の決断が沖縄・尖閣諸島を守った」https://nikkan-spa.jp/1444643 ★工作員・西郷隆盛 謀略の幕末維新史 (講談社+α新書) 倉山 満 : http://amzn.asia/7q8cc3n ★封印された中国近現代史 宮脇 淳子 : http://amzn.asia/7iOOBfg


image left

【1月8日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「元米太平洋艦隊司令官「真珠湾攻撃の 背景にはコミンテルンの謀略があった」小野義典【1月8日配信】


image left

【1月1日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「御皇室と拉致問題~韓国の保守派が羨む日本の伝統」小野義典【チャンネルくらら】
★韓国の保守派がうらやむ「国民の幸福を祈る皇室の伝統」――評論家・江崎道朗https://nikkan-spa.jp/1439819/2 お陰様で、チャンネルくららの2017年、1年間の総再生時間が330万時間(377年172日分)、前年比147%となりました。 また多くの出版社さまとのコラボレーションを頂き、書籍の重版出来が20回となりました。 出演者の皆様、ご視聴頂き温かいコメントを下さる皆様、支えて下さる多くの皆様に、心より感謝いたします。 2018年も、皆様の「本当のことを学びたい」思いに応えられる番組作りに努めて参ります。 今月の定期スポンサー特典は「倉山塾長の書き初め」です! ↓↓ https://goo.gl/HDev3w


image left

【12月25日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「マスコミが報じないトランプ政権の真実・エルサレム首都宣言の裏側には!?」小野義典【チャンネルくらら】
●トランプ大統領政権初の「国家安全保障戦略」を発表 ●税制改革法成立の裏には「エルサレム首都」宣言が


image left

【12月18日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「教科書から坂本龍馬や高杉晋作が消える!?」おざきひとみ【チャンネルくらら】
●歴史の教科書から坂本龍馬や上杉謙信が消える? 高大連携歴史教育研究会の会長・油井大三郎東大名誉教授とはどんな人物なのでしょうか?


image left

【12月11日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「緊迫北朝鮮情勢!12月18日がXデー?!野党が未だにモリカケやる理由が判明!」おざきひとみ【チャンネルくらら】
★重版御礼!Amazonアメリカ史1位! 『日本は誰と戦ったのか 』江崎 道朗 : http://amzn.asia/2jW8mdj ●ヨガ議連発足 ●緊迫する北朝鮮情勢、漂着船と、生物化学兵器の可能性 ●中国、ロシアは朝鮮動乱期に領土を狙ってくる? ●トランプ政権の対外政策はミアシャイマー「オフショア・バランシング理論」? ●野党が未だにモリカケ追求をやめない理由が判明 ●野党の支持母体、旧同盟系労組幹部にリクエスト! ●UAゼンセンは拉致問題にも取り組んでいる ●年内にXデーはあるのか?米軍はいま・・


image left

【12月4日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「トランプ大統領の“リメンバー・パールハーバー“の本当の意味とは!?」おざきひとみ【チャンネルくらら】
●アメリカで歴史の見直しが始まっている!? ★12月7日(木)書泉ブックタワー秋葉原でサイン会&講演会やります!https://www.shosen.co.jp/event/65471/ ★11月25日新発売!Amazonアメリカ史1位! 『日本は誰と戦ったのか 』江崎 道朗 : http://amzn.asia/2jW8mdj


image left

【11月27日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「トランプはアジア歴訪で何を語ったか?自治体で難民キャンプの準備始まる」おざきひとみ【チャンネルくらら】
●北朝鮮情勢、これから何が起きる? ●自治体が難民キャンプの準備を ●トランプアジア歴訪の成果 ●ミアシャイマー「オフショア・バランシング論」 ●トランプの演説から読み取れること ●日本人に求められること


image left

【11月20日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「尖閣はこのままだと確実に中国に奪われる!」ロバート・D・エルドリッヂ博士 おざきひとみ【チャンネルくらら】
ロバート・D・エルドリッヂ博士に尖閣問題の起源と、歴史についてお話し頂きました。 ●日米の領土問題と尖閣諸島 ●日米安全保障条約第5条は尖閣有事に適用するか? ●灯台や気象台は国際公共財になる ●在日米軍の射撃訓練場は今? ●なぜ政府は「尖閣無策」なのか?


image left

【11月13日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「トランプのアジア歴訪 評価と課題」ゲスト:ロバート・エルドリッヂ博士 おざきひとみ【チャンネルくらら】
●実は米海兵隊に江崎道朗先生と共通の知人がいらっしゃるロバート・エルドリッヂ博士をゲストにお迎えし、トランプ大統領アジア歴訪の評価と課題についてお話ししました。 ●トランプ大統領11月7日に共産主義犠牲者の国民的記念日を宣言


image left

【11月6日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「立憲民主党、希望の党はどうなっていくのか?」おざきひとみ【チャンネルくらら】
「冷戦が終結し、反共はもう古い!?」は大嘘!白い共産主義=新左翼は野党の背後で影響力を拡大している!


image left

【10月30日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「衆院選結果をどう見る?トランプ大統領初来日と今後の北朝鮮情勢は?」
●立憲民主党の躍進の背景にある共産党の動きとは。 ●11月5日よりトランプ大統領来日で北朝鮮対応はどうなる? ●半島有事で尖閣に起きること。


image left

【10月16日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「今回の解散総選挙で北朝鮮有事を全面に押し出せないワケとは?!」おざきひとみ【チャンネルくらら】
「国難突破解散」を全面に打ち出せない訳があった?戦後日本を覆い続ける東京裁判史観が、今なお世論に与える大きな影響についてお話しします。


image left

【10月9日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「希望の党の公約は共産党以下?!」おざきひとみ【チャンネルくらら】


image left

【10月2日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「米関係者が明かすトランプが安倍総理を好きな理由が凄かった」おざきひとみ【チャンネルくらら】
●9月に安倍総理がインドを訪問した際、8キロものパレードで大歓迎。その理由はインド建国の歴史と、現在の政治情勢にある? ●米軍関係者が明かす、トランプが安倍総理を好きな理由


さらに過去の動画一覧へ